毎日平均約15人の小学生が教室にやってきて、先生が3~4人つきます。小学生というのはちょっと目を離すと手が止まってしまったり注意が他に向いたりしてしまうもの。そこで塾では先生を多めに配置し、生徒さんとコミュニケーションを取りながら、一人ひとりじっくり指導していくことを心がけています。

​一人ひとり丁寧な指導を心掛けております。

小学生授業の特徴

Characteristics of Primary School Instruction

 小学生は習い事が多く、またお母さん方もお仕事や育児等で忙しくされていらっしゃいますので、塾では授業日や開始時間を定めておりません。
 授業日は、始め「毎週水曜日」など曜日を一応決めていただきますが、送り迎え等の関係から「来週は木曜日に変更希望」などご連絡いただければそのように実施しています。
授業は16:30~18:30の中で、生徒さんが塾に来た時間から70分または100分の指導を行います。

曜日や時間は選べます。

 小学校から出される宿題は、担任の先生によって分量がまちまちです。学校の宿題が少ないようならこちらのものは多めに出して、学校の宿題が多ければこちらは減らしています。なお塾の教材は、生徒さんの学力に見合ったものを使用しています。

宿題の量はご希望に応じてます。

指導科目

​● 科目を選択して下さい

国語

算数

英語

​● 授業の回数・時間を選択して下さい

週1回/70分

1〜2科目

週1回/100分

2〜3科目

週2回/70分

2〜3科目

塾で使用している教材は、まず長文読解の要約を行い、そのあと設問に入っていくつくりになっているため、本文の中身を把握しやすいものになっています。また読み取りが苦手な人には、身近にある題材を用いて生徒さんの興味関心が湧くように作られた問題集を使用。読解の基礎固めから行います。

国語

有名教室のように、小学生のうちから計算分野中心に中学生の範囲までどんどん進めていく手法はあまり意味がないと思っています。それをやる時間があるのなら、「文章題」や「割合」などの抽象的な問題を解かせる方に時間をかけたい。
 先生を多く配置しているのもここを一つ一つ丁寧に指導するためで、復習に重きをおいた授業となっています。

算数

「中学になって英語で困らないように早めに…」というお問い合わせにこたえて、進級式の音声教材を使用し、中学内容の先取りを行います。生徒個々の学力や学習ペースに応じて、幼児から小学6年生まで学習が可能です。

英語

授業の流れ

週1回70分英語・算数の例

1.入室

教室に入ってきたら、「こんにちは」とお互い元気にあいさつしましょう!

2.宿題のチェック(5分~30分)

先週出していた宿題の丸付けを行います。間違いはその場ですぐに直しましょう!
宿題がきちんとやってきてあったら、「宿題ファイル」にポイントゲット。100ポイントたまればプレゼントと交換です。
5分~30分と時間に幅がありますが、これは間違いの数によって変わってきます。授業ではほかの何よりも、間違い直しとその部分の指導を優先しています。

3.今日の授業・英語(20分~30分)

英語は「音」が大事だよ!恥ずかしがらずに声に出して言ってみよう!

4.速読聴(10分)

途中で休憩がてら読書タイム。3倍~4倍速で本を読む人もいます。

5.今日の授業・算数(20分~30分)

今学校で習っているところを確認し、その予習復習を行います。

6.次回の宿題

「宿題ファイル」に次回までの宿題を書くので、保護者様もご確認いただけます。

7.終了・退出

以上で終わり!お疲れさまでした!なお、お母さんのお迎えの時間まで、教室で学校の宿題をやったりパズルに励んだりしている生徒さんもいます。

コース紹介

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

速読聴コース(50分)

1.わくわく文庫(約20分)

“わくわく文庫”には、子どもたちに是非読んでほしい、名作と呼ばれる作品がそろっています。物語の内容に合った声質のプロのナレーターが味わい深く朗読しています。子どもたちはそれぞれ自分に合ったスピード(0.5~10倍速)で朗読を聞きながら、目で活字を追って読んでいきます。心地よい朗読を聞きながら読書(速読聴)をすることで、本を読むのが苦手な子どもでも、不思議なほど本の世界に入っていきます。

2.感想文書き(約15分)

本の内容と感想文を原稿用紙に書いてもらいます。始めは数行ほどしか書けなかった生徒も、毎回文章を添削して褒めてあげることで、3か月後には用紙いっぱいに書くようになります。

3.能力トレーニング(約15分)

考える力を養うためのトレーニングとして、パズル道場、算数ラボ、図形パズルなどにチャレンジ。子どもたちは夢中になって取り組んでいます。

月謝のご案内

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

*特別選抜コース・個別コースは回数をお選びできます。
*料金は消費税を含んでおります。
*月謝のほかに諸経費として月額600円をいただいております。これは、設備費、冷暖房費、通信費、プリント代等に要する費用です。
 半期ごとにお納めいただいております。
*月途中で入会された場合には、月謝を週割計算していますのでいつからでも始められます。
*ご兄弟が当教室に在籍されている場合は、お一人様の月謝・諸経費が50%OFFになります。
*病気などで欠席する場合はご連絡いただければ振替授業を行っています。

まずは無料体験を試してみましょう!

宮城県名取市手倉田諏訪669-1

​今すぐお電話でお問合せ:022-381-4333

© 2019 HyperLearning. All rights reserved